200%グアム!| レストランや観光スポットまとめ

こどもと楽しむ、大人ももっと楽しめる、はじめてのグアムを200%満喫する為の情報サイト

*

グアムってどんなところ?はじめてグアム基本のきほん

このページでは「グアムってどんなところなの?」という基本中の基本情報についてまとめました。

これからはじめてグアムに行くという方の参考になれば幸いです!

スポンサーリンク

グアムってどこにあるの?

グアムは日本から南下した太平洋に浮かぶ小島です。
大きさは兵庫県の淡路島ぐらいで、レンタカーがあれば半日で島内を一周できてしまうほど。

日本からたったの3時間半で行けるアメリカ

グアムは飛行機でだいたい3時間半ぐらいで行ける場所にあり、下手に日本国内の旅行に行くよりも近場にある外国だったりします。
日本からの時差はたったの1時間・・・と、はじめての海外旅行にもオススメできる南国リゾート。

しかもこんなに日本に近くて「アメリカ」なんです。

グアムの国名や場所、大きさや歴史について

グアムの海はキレイ!

グアムの海に対して、どんな印象を持っていますか?
噂では「あまりキレイじゃない」とか「ナマコがいっぱいいる」とか、あまり良くないイメージが先行することもありますが・・・百聞は一見に如かず。
日本で一般的にみられる海に比べると断然青くて美しい色をしていますよ!

※もちろん場所によって異なりますし、天気によっては青く見えないことも・・・。

遠浅のビーチだったり、砂浜がサンゴの白砂だったりすることが関係しているみたいですね。
歩いて入れる浅瀬でも熱帯魚を観察できたりするので、泳げない子供たちでも楽しめます。

グアムの海は実際どれぐらい綺麗なのか?加工してないタモンビーチの写真と、雨季の海。

グアムは年中真夏!

グアムは日本に比べて赤道近くに位置しているため、年間通しての気温が28℃前後という常夏の島。

そのため、たとえば日本が真冬だったとしても、グアムに行けば水着で海やプールにが楽しめるのです!

グアムの雨季っていつ?気温や台風、天気について。

グアムにはどうやっていく?

日本からグアムに行くには基本的に飛行機を利用します。
船でもいけないことはないそうなのですが、安価なツアーが用意されているわけでもないですし、片道3日程度かかってしまうことを考えるとツーリスト向きではないですよね。

おすすめは旅行会社が用意してくれているパッケージツアーを利用して行くことです。
航空券とホテル、その他のサービスがセットになっています。

はじめてのグアム旅行ならお得で安心なパックツアーがおすすめ!

グアムって何ができるの?

グアムは小さな島ですが、できることはたくさんあります。
ビーチで遊んだり、マリンアクティビティをしたりはもちろんのこと、美味しい食事を楽しんだり、ショッピングを満喫したり・・・。

グアムで何する?グアムで絶対にやるべきなおすすめ10のこと

逆に苦手なことは「観光スポット巡り」や「極上体験」です。
グアムにも観光スポットはいくつもあるんですが、やっぱり他の地域に比べるとインパクトに欠けることもあり、それを目当てに行くというようなものではありません。

極上体験も、それを謳うスパやレストラン、ホテルはありますが・・・暖かい気候や現地の人たちの性格的にあまり向いていないような気がします。

グアム旅行は何日あればいい?

グアムのパッケージツアーはだいたい2泊3日~4泊5日ぐらいのものが多いです。

短いものだと2泊3日の深夜発、早朝帰りというプランがあり、中1日をまるまる遊ぶだけの弾丸ツアーになりますね。

個人的な感覚だと、ある程度やりたいことを絞れるのなら、島が小さいことを加味しても短い日程で楽しめるでしょう。
ですが、たとえばレンタカーに乗りたいとか、あちこちショッピングをして回りたいという思いがあるのなら3泊~4泊のプランで臨んだ方がいいと思います。

3泊4日のグアム激安ツアー。グアムプラザ宿泊のおすすめモデルプラン

グアム旅行はいくら必要?

グアム旅行の旅費は、パッケージツアーで安いホテルを利用した場合だと3万円代から、ランクの高いホテルを利用しても10万円前後からのプランがあります。
※ただしいずれもローシーズンの価格。

現地ではどうしても食費がかかってきますよね。
レストラン中心にした場合で、1日1万円程度は用意しておきたいところです。

3泊4日グアムでの食費モデルプラン。おすすめレストランで食事をするといくら?

その他、現地での観光やオプショナルツアーはどの程度のものを体験するかでかなり額面が変わってきます。
レンタカーを借りるなら、一日あたり最安で$15~。
ディナーショーを楽しむなら$60程度からといったところでしょうか。

グアムの人ってどんな人?

グアムに住んでいる人は基本的に全員「アメリカ人」です。
そのためアメリカの教育を英語で受けており、共通の言語も英語(米語)ということになります。

ただし産業の中心が観光業にあり、日本人も多く渡航していたことから、少しだけ日本語を話せる人というのが数多く存在しています。

グアムで日本語は通じる?英語の成績が「2」だった私のケース

チャモロの民はややノンビリ

アメリカ人と言ってもそれは国籍や教育面の話であって、人々の性格や文化的な側面は伝統的な「チャモロ人」のそれに倣っている感じ。

南国特有のノンビリした雰囲気があったり、観光客相手にも気の置けないフランクさを出してきたり。

そういった空気感が好きな人なら楽しめると思うんですが、日本での接客業やファイブスターホテルの対応みたいなものを期待しているとガッカリすることがあるかもしれません。

グアムって安全?

グアムの人たちは基本的に優しい人が多いです。
ただしそれは私がツーリストとしてしか現地人と接していないからかもしれませんが。

ちなみにグアムは海外渡航先としては治安が良いほうです。
繁華街には日本人や韓国人のツーリストがあふれていますし、夜に出歩いている人もいるほど。

それでももちろん日本と同じで、危険なところには近づかない、一人では出歩かないなどの注意は必要です。

また、治安だけではなく熱中症や現地でのルールなど、日本とは違う点については旅行前に理解しておきましょう。

危険?安全?初めてのグアムを楽しく過ごすための注意事項と治安について

 

スポンサーリンク

 - グアム旅行の基本情報

         

もしお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです!

   

  関連記事

ご注意・お願い

※本記事執筆時、参考にした資料による情報です。価格やサービスなどは最新でない可能性がある事をご了承ください。
※情報に不備不足があった場合には、お手数ですがこちらからご連絡頂けると幸いです。
グアムの最新情報を正しく提供していけるよう、口コミ情報も同時に募集しています。

掲載施設の関係者さまへのお願い