200%グアム!| レストランや観光スポットまとめ

こどもと楽しむ、大人ももっと楽しめる、はじめてのグアムを200%満喫する為の情報サイト

*

グアム5つ星の「デュシタニグアム」ってこんなホテル!レストランや基本情報など

画像はhttp://www.dusit.com/dusitthani/guamresort/より

2016年にタモンの中心にできた5つ星ホテル「デュシタニグアム」。
タモンビーチ沿いに建ち、繁華街のど真ん中という最高の立地にあるため、贅沢なホテルライフを楽しみながらもアクティブにグアムを楽しむことができるホテルです。

一度は泊まってみたい、ゴージャスなホテル。
そんなデュシタニグアムホテルについてまとめました。

スポンサーリンク

デュシタニグアムのサービス

デュシタニホテルはタイで生まれた5つ星ホテルです。

そのため、グアムにいてもタイ人のおもてなしの心が随所にみられるでしょう。
時々、英語の「ハロー」ではなく「サワディーカー」とタイ語で挨拶されることもあるので、そんな時はこちらも「サワディーカー」と返したいところですね。

またタイ人スタッフのサービスはとても素晴らしいと評判です。
ホテルだけに限らずレストランやスパでもタイ人スタッフによるおもてなしは5つ星ホテルクラスだと納得できると思います。

・・・逆に地元スタッフのサービスはまだそれに追いついていないという意見もチラホラあります。
あくまでもグアムである(人々はノンビリしている)ということを忘れずに、”マイペンライ”の気持ちで宿泊するのが良いのかもしれません。

デュシタニの設備・備品

デュシタニグアムホテルの客室やプール、その他設備などについて確認していきましょう。

客室の広さと価格

画像はhttp://www.dusit.com/dusitthani/guamresort/より

画像はhttp://www.dusit.com/dusitthani/guamresort/より

一番お手頃なマウンテンビュールームでも41㎡とゆったりした客室。

2016年にできた5つ星ホテルということだけあって、客室はとてもキレイです。
※2019年現在でもグアムにおける最新ホテルですね。

落ち着いた雰囲気の部屋で贅沢な時間を過ごすことができるでしょう。

もしホテルライフを楽しむのに重点を置くのであればオーシャンフロントの部屋がおすすめ。

全室オーシャンビューの罠!オーシャンフロントとオーシャンビューの違い

逆にビーチで遊んだり、ショッピングに出かけたり、オプショナルツアーに参加したりと・・・「日中はアクティブに楽しみたいけど、帰って寝るのはゴージャスなホテル」がいいという人はマウンテンビュールームがぴったりだと思います。

価格差はだいたい1泊あたりで$40ほどなので、自分にあったお部屋を選べるようにしたいですね。
※マウンテンビュールームで、閑散期の宿泊だと、公式サイトからの申し込みで1泊$247~。(あくまで目安です)

部屋の設備

どの部屋でもペットボトルの飲料水の無料サービスが毎日あります。
さらに冷蔵庫に入っているビールやジュース、スナック菓子も無料です。

ただし当然これらは”追加分から有料”となりますので注意してください。

また部屋にはコーヒーメーカーや湯沸かしポットもありますので温かい飲み物も飲むことができます。

もちろん清掃は毎日入ってくれますし、タオルなどの交換もきちんとしてくれます。

アメニティ

画像はhttp://www.dusit.com/dusitthani/guamresortより

画像はhttp://www.dusit.com/dusitthani/guamresortより

シャンプー・コンディショナー・ボディゾープ・ボディローション・歯ブラシセット・カミソリ。
基本のものはすべてそろっています。
爪やすり、クシ、綿棒、コットンなどあると便利なものも用意されているので特に持参する必要はありません。

またスイートルーム以上ではシャンプー・コンディショナー・ボディソープがロクシタンになります。
女性の方はこれだけでもテンションが上がりますよね。

女性必見!グアムでロクシタンのアメニティが使えるホテルまとめ

スイート未満の部屋ではデュシタニオリジナルのものとなりますが、それでも質が悪いわけではないので安心して使えます。

どの部屋にもスリッパが用意されているのはありがたいポイントですね。

シャワールーム

ほとんどの部屋でシャワールームとバスタブが分かれています。
そのためゆっくりとバスタブに浸かることができるのは嬉しいところ。

もちろんドライヤー・バスローブは全室用意されています。

プール

画像はhttp://www.dusit.com/dusitthani/guamresort/ja/より

たくさんの植物・木に囲まれていて、アジアンな雰囲気のプールです。
プール自体はそれほど広くありませんが、スライダーやインフィニティプールもあり、充分楽しめます。

また、ビーチチェアの他にカバナもあり、贅沢な気持ちを味わうことも可能。
カバナは7棟と数が少なく予約制(2時間制)になっているので利用したい場合は早めに予約することをおすすめします。

※プールサイドにタオルが無料で借りられるカウンターがあり、カバナを利用したい場合はここで予約します。

プールの水温はやや低め。
温かいジャクジーもあるので、体が冷えてしまったらジャグジーでのんびりするのがよさそうです。

WiFi(インターネット)

WiFi

客室でも無料の高速インターネットが利用できます。
WiFiでも有線LANでも、どちらも対応可能。

ロビーやレストランなどでも利用できますので、宿泊者はホテル内でのインターネットに困ることはありません。

日本語の通じやすさ

フロントには日本語が話せるスタッフが常駐していますので英語が苦手な方でも安心して利用できます。
英語オンリーのスタッフもいますので、不安であれば「ジャパニーズ、プリーズ」といえば日本語スタッフと代わってもらえます。

また、ホテルの施設(レストランやスパやプール)には日本語表記も多く、困ることはありません。

ランドリー

デュシタニホテルにはセルフのコインランドリーはありません。
5つ星ホテルに泊まってまで自分で洗濯する人はなかなかいないのかもしれませんが・・・。

その代わりにランドリーサービス(有料)を行っていますので洗濯が必要な場合はこのサービスを利用することになります。

ビーチへのアクセス

デュシタニホテルはタモンビーチの目の前というより波打ち際に建っている感じです。

そのためビーチまでのアクセスは抜群。
プールから直接ビーチに行くことができます。

ホテルの目の前のビーチにはデュシタニ宿泊者が利用できるビーチチェア(ビーチベッド)もあります。

繁華街・ショッピングへのアクセス

the_plaza2

デュシタニホテルはタモンの中心にあるショッピングセンター「ザ・プラザ」に直結しています。
そのため雨でも気軽にショッピングが楽しむことができます。

また、ザ・プラザの向かいにはブランド品やコスメを揃えたTギャラリアがあり、斜め向かいにはお土産探しにぴったりのJPスーパーストアも。

とにかく好立地で、徒歩圏内で十分にショッピングを楽しむことができるのです。

マイクロネシアモール・Kマート・GPOに行く場合はシャトルバスを利用するのが便利。
シャトルバスの停留所もザ・プラザの前、JPスーパーストアの前とどちら方面の停留所も近いので安心です。

デュシタニホテル周辺のレストラン

タモンのど真ん中にあるデュシタニホテルの周辺にはレストランがたくさんありますので食事に困ることはありません。
徒歩圏内で行けるレストランだけでも相当あります。

ホテルのレストラン

デュシタニグアムホテル内には4つのレストランとカフェ、ラウンジが備わっています。

ホテル周辺の食事処

ホテル内の高級レストランで贅沢な食事を楽しむのもいいですが、街に繰り出して気軽でリーズナブルな食事を楽しむのもおすすめです。

好立地なため、徒歩圏内に無数の飲食店が存在しています。
気軽に楽しめるレストランをいくつか紹介しておきますね。

朝食におすすめ!

ランチにおすすめ!

ディナーにおすすめ!

デュシタニホテルがおすすめの人、おすすめできない人

5つ星ホテルのデュシタニですが、オススメできる人とそうでない人がいると思います。
以下にまとめました。

デュシタニホテルがおすすめなのはこんな人!

マル

デュシタニグアムホテルはタモンの中心に建ち、立地もサービスも最高です。

のんびりホテルライフも、グアムの街遊びも、どっちも叶えられるホテル。

とにかく贅沢にあれもこれも叶えたいという人には特におすすめと言えそうです。

デュシタニホテルがおすすめできないのはこんな人!

バツ

一方「ホテルは寝るだけだからこだわらない」と思っている人には不向きと言えるでしょう。

おすすめしないことはありませんが、宿泊費も安くないですし・・・ちょっともったいないですね。

もしどうしてもここ!という理由がなければ、もう少しリーズナブルで便利なホテルというのもありますので、宿泊費を削って他の事に回した方が良いかもしれません。

デュシタニグアムホテルに安く泊まるには・・・?

高級ホテルと言えど、安価に宿泊できるならそれに越したことはないですよね。

調べてみたところ、宿泊料金自体は公式から申し込んでもエクスペディアなどの予約サイトで申し込んでもそこまで変わらないようでした。
※場合によっては公式サイトで割引オファーが出ることもあるので、それを狙っても良いかも・・・?

そんな中、パッケージツアーだと他のホテルとそこまで変わらない価格で出ていることがあります。

個人的にオススメなのは楽天トラベルです。
以前見た時にはアウトリガーやウェスティンホテルと同じ価格でデュシタニグアムの朝食付きプランが出ていることもありました。

一度見ておくことをオススメします。

グアム旅行に利用できる楽天トラベルって何?HISやJTBと何が違うの?

おわりに

とにかく贅沢に過ごせるデュシタニホテル。
さすが5つ星ホテルですね。

一度は一番贅沢なオーシャンフロントヴィラに泊まってみたいものです。

あなたにオススメのもう1記事

グアムのホテルグレード一覧。旅行会社別の評価とランキング・ベスト10

スポンサーリンク

 - グアムのホテル

         

もしお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです!

      2019/10/10

  関連記事

ご注意・お願い

※本記事執筆時、参考にした資料による情報です。価格やサービスなどは最新でない可能性がある事をご了承ください。
※情報に不備不足があった場合には、お手数ですがこちらからご連絡頂けると幸いです。
グアムの最新情報を正しく提供していけるよう、口コミ情報も同時に募集しています。

掲載施設の関係者さまへのお願い