200%グアム!| レストランや観光スポットまとめ

こどもと楽しむ、大人ももっと楽しめる、はじめてのグアムを200%満喫する為の情報サイト

*

日本からの出発/出国後、グアム到着時はどうしたらいいのか。流れをまとめてみました

arrival_lobby

日本を出発して、いよいよグアムに到着です。
飛行機はグアムに着いたら、どのように空港の外に出たらいいのか確認しておきましょう。

スポンサーリンク

飛行機到着後の流れ

飛行機到着

飛行機が着陸し、飛行機から降りたらゲートを通って空港内の通路を進み、入国審査場に向かいます。

ここのゲートでは特にすることはなく通過すればOKです。
係員の指示がある場合もありますが、基本は前の人に続いて行けば大丈夫です。

しばらく歩くと入国審査の部屋に着きます。

入国審査

入国審査室では長蛇の列ができていることが多いです。
列に並んで係員の指示に従ってください。

列がほとんどない場合は、入国審査官のいるボックスの前で並べばOKです。
足元に書かれているラインを越えないよう手前に並びましょう。

入国審査官の前まで行ったら、パスポートと飛行機で配られた書類2枚を提出します。
※ESTAを申請している方は不要です。
書類は上部に「DEPARTMENT OF HOMELAND SECURITY」と書いてある縦長の書類と「ビザ免除に関する情報」と書いてある2種類です。

家族で旅行に来ている場合は家族全員で一緒に審査官の前まで行って大丈夫。

右手の親指以外の4本の指、右手の親指、左手の親指以外の4本の指、左手の親指の合計4回の指紋撮影と顔写真の撮影が行われます。

審査官によっては旅行の目的・日数など質問してくることがありますが、日本語で質問してくれることも多く、あまり心配はいりません。

指紋撮影・顔写真撮影・質問が終わるとパスポートにハンコを押して返してくれますので、これで入国完了です。

入国後~ホテルまで

入国審査が終わったら左方向に進み、下りのエスカレーターに乗って、
下の階の荷物受け取り場所に行きましょう。

入国審査に時間がかかるので荷物はすでにターンテーブルを回っていることが多いです。

荷物をピックアップしたら税関職員のいるカウンターに向かい、税関申告書を渡してください。
税関申告書も飛行機で配られると思いますが、持っていない場合はこの場所で書くことができます。

これで外に出られます。

外に出るとツアー会社のスタッフが日本語で待ちかまえてくれているので、
ツアーの人はスタッフに従ってください。
送迎バスでホテルまで送ってくれます。

個人旅行の人や送迎がない人はタクシーやホテルの送迎を利用すると思います。
タクシーの場合は「West Gate(西到着口)」からでるとタクシー乗り場となっています。
ホテルの送迎の場合はビジターインフォメーションが窓口となっているので、
そこのスタッフに声をかけてホテルの送迎を呼んでもらってください。

おわりに

海外旅行に慣れていない場合、無事ホテルまでたどり着くことができるのか
不安に思うこともあるかもしれません。
ですが、グアムは多くの日本人が観光に行くため、
空港のスタッフもタクシーの運転手さんも日本語で説明してくれることがよくあります。

あまり不安にならず旅行を楽しみましょう。

スポンサーリンク

 - グアム旅行の基本情報

         

もしお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです!

      2019/10/01

  関連記事

ご注意・お願い

※本記事執筆時、参考にした資料による情報です。価格やサービスなどは最新でない可能性がある事をご了承ください。
※情報に不備不足があった場合には、お手数ですがこちらからご連絡頂けると幸いです。
グアムの最新情報を正しく提供していけるよう、口コミ情報も同時に募集しています。

掲載施設の関係者さまへのお願い