200%グアム!| レストランや観光スポットまとめ

こどもと楽しむ、大人ももっと楽しめる、はじめてのグアムを200%満喫する為の情報サイト

*

7月のグアム。きれいな海で遊べるのか。気温や気候・服装について。

 - グアムの気候・服装

      2018/10/13

tumonbeach1

学校の夏休みが始まる7月。
家族や友達同士でグアム旅行を計画する人も増えてくる時期ですね。

せっかく海外旅行に行くのならベストシーズンに行きたいものです。

さて、夏休みが始まる7月のグアムはどんな気候なのでしょうか。

スポンサーリンク

グアムの気候

グアムは1年を通して気温が高く、いつでも海で遊ぶことのできる南の島です。
平均気温(最高気温)が27~28℃と年間でほとんど差がありません。

ただし、降水量には差があり雨季と乾季に区分されます。

temperrature

7月は雨期に入り台風が発生しやすい時期

clothes2

残念ながら7月は降水量も高めで、かつ台風が発生しやすい時期と言えます。

グアムの雨は基本的にスコール。
一気に降って雨がやむゲリラ雷雨のようなタイプがほとんど。
一日中雨が降り続くこともないわけではありませんが、珍しいと思っておいて大丈夫です。

そして、黒い雨雲が近づいてきたらスコールのサイン。
建物の中や屋根のあるところで雨宿りしましょう。
空の様子を観察しておけば、雨季だとしても太陽の陽射しの下、ビーチで遊ぶことも十分可能です。

7月の服装

グアムは年間通して気温の差がないため、7月でも何月でも夏服でOKです。

Tシャツ短パンで充分ですが、
日本に比べて非常に陽射しが強いため紫外線対策は万全にしましょう。
ビーチで遊ぶときの日焼け止め、街歩きの時の帽子や日傘を忘れずに。

また、室内に入ると冷房が効きすぎていることもあります。
ショッピングセンターやレストランに行くときは、すぐにはおれる長袖のカーディガンなどが1枚あるといいですよ。
小さなお子様が一緒の場合は、お昼寝用にブランケットがあると便利です。

おわりに

7月のグアムはあまり旅行に適した季節とは言えませんが、
滞在中の数日、毎日海で遊べることだってあります。

天気ばかりはどうにもなりませんが、
せっかくグアムに行ったのなら雨でも思いっきり楽しんできてくださいね。

雨でもグアムは楽しい!雨季の時期のグアムを楽しむ方法

スポンサーリンク

もしお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです!

  関連記事

ご注意・お願い

※本記事執筆時、参考にした資料による情報です。価格やサービスなどは最新でない可能性がある事をご了承ください。
※情報に不備不足があった場合には、お手数ですがこちらからご連絡頂けると幸いです。
グアムの最新情報を正しく提供していけるよう、口コミ情報も同時に募集しています。

掲載施設の関係者さまへのお願い