200%グアム!| レストランや観光スポットまとめ

こどもと楽しむ、大人ももっと楽しめる、はじめてのグアムを200%満喫する為の情報サイト

*

雨季だから安い?グアムの格安ツアーは雨季を狙い撃て!

clothes2

日本から近く、たくさんの便が出ているため”格安ツアー”が出やすいグアム。
場合によっては1万円台でホテル、送迎、往復航空券が含まれているツアーが出ることもあるぐらいです。

でも、あまりに格安だと「何かワケありなんじゃないだろうか・・・」と心配になりますよね。

そしておそらく、その予想通り、格安ツアーはワケありです。

グアムに格安ツアーが多い理由は治安が悪いから?拳銃やテロの不安について

とはいえ、危険だとか、とてもサービスが悪いとか、そういう事ではありません。
特に需要と供給のバランスが崩れた時に、ツアー代金は跳ね上がったり格安ツアーが出たりします。

スポンサーリンク

グアム旅行の需要と供給のバランスが崩れる時

ではグアム旅行の需給バランスが崩れる時はいつでしょうか。

主に日本からの観光客が多いグアムにおいて、需要が高まるのは夏休みとお正月です。
盆と正月のグアムは、ありえないほど高額で、普段格安ツアーを利用している私たちからしたらありえない金額。

それでも”需要がある”という事は、売れるわけですね。

逆に需要に対して供給が増えてしまう時期はいつか?
それは「雨季」です。

グアムの格安ツアーと雨季・台風について

グアムのような南国リゾートに行こうと思うと、ビーチやプールサイドでノンビリ過ごしたい!と思うもの。
そんな旅行と雨季が重なってしまうと、100%楽しめないような気がしますよね。

グアムの雨季は6月~10月。

グアムの雨季っていつ?気温や台風、天気について。

そして見事に格安ツアーが多く出る時期も6月~10月です。

つまり、みんな「雨季だしグアムは辞めておこう」って思うんでしょうね~。
※雨季でも夏休みの需要は高いですが。

でも私は、「格安ツアーこそ、雨季を狙っていけ!」と思っています。

なぜ格安ツアーは雨季を狙うといいのか

突然ですが、”雨季”と聞いてあなたはどんな天候を想像しますか?

多くの日本人は雨季と聞いたら頭には”梅雨”が思い浮かぶのではないでしょうか。

まさに日本における雨季とは6~7月にあたる梅雨のシーズンを指します。
私たちは生まれながらにずっと、夏が来る前の一カ月強を、毎日雨が降ってジメジメした環境で過ごしてきていますよね。

その為、雨季と聞くと「ジメジメして不快なもの」という感覚になりがち。

でも、グアムの雨季はちょっと違います。

グアムの雨季はスコール

グアムの雨季は、日本で言う「ゲリラ雷雨」のような感じのスコールがザッと降って終わってしまうことがほとんど。
まるで空をひっくり返したんじゃないか!?ってぐらいに大量の雨がザーッと降りますが、本当にその後は何事もなかったかのようにカラッと晴れあがります。

その為、例えばショッピングモールで買い物をしている間に降って終わっちゃった、なんてこともしばしば。

そう思うと、旅行の工程にはほとんど影響を及ぼしません。
雨季でも普通に楽しめると考えてOKなんです。

格安ツアーは優雅ではない

もし、優雅にリゾートホテルのプールサイドでのんびり読書でもしながら過ごそう・・・なんて思っているのだとしたら、スコールが来ると困ってしまうでしょう。

でも、そもそも格安ツアーで選ばれるホテルは、そんな優雅なものではありません。
きっと積極的に街に繰り出したくなるようなホテルです。(笑)

なので、そういった不安も感じる必要がないわけですね。

ちなみに少しぐらいの雨ならシュノーケリングも全然問題なくできました。

雨季には本当に安いツアーが出ることも

格安ツアーが出るのは何も雨季だけではありません。
例えば旅行出発日の40日前を切ると旅行会社が手持ちの余ったプランを放出し始めますので、雨季以外でも格安ツアーに出会える事も。

ただ、それが雨季に重なるとあり得ないほどに安いツアーが出てくる可能性があります。

私が以前利用した一番安かったツアーは、4泊5日のホテル宿泊代と航空券、そして空港とホテルの送迎にシャトルバス利用券までついて1万5千円というものでした。

これは8月末という雨季かつ夏休みを過ぎた時で、さらにチャーター機の余りの席という条件が重なったもので、これ以降こんなに安いツアーは出会ったことがありません。

ではその旅行が楽しめなかったか?というと、前述の通りでザッという雨こそあったものの、思いっきり楽しめたわけです。

台風には注意

以上のように、「格安ツアーの雨季、恐るるに足らず」といった感じではあるんですが、残念ながらこれが台風となれば話は別。

日本に来る台風のほとんどはグアム近海で発生したもの。
何年かに一度、グアム島にも台風が上陸して、島民に甚大な被害をもたらしています。

90年代に日本人には馴染みの深かったフジタホテルは2000年代の台風によって壊滅状態になってしまったせいで閉鎖を余儀なくされてしまいました。
また、現在営業しているホテルでも台風によって割れた窓ガラスがそのまま、なんてところもあるほどです。

その辺りはグアムローカルのゆるさが出ていますね~。

ホテルに被害が少なくとも、台風が上陸した後はしばらく街が復旧しませんので、楽しめる状態にないと思っていいかもしれません。

・・・とはいえ、台風に注意と言われても、注意しようがないですけどね。

雨季のツアーを申し込むという事は、台風の可能性も捨てきれないという事は頭に入れておきましょう。

おわりに

結局は「台風にあたらなければ楽しめる」というような賭けになってしまいますが、賭けに勝てれば、本当にお得にグアムに行けるのでオススメです。
※最近は強い台風も来てないみたいですしね。

格安ツアーを選択するとホテルやフライト時間を選べない代わりに、現地での食事やショッピングに回せるお金が増やせるので、どこを優先するか?ってところでしょう。

当然、乾季かつ繁忙期にグアムに行って、現地で食事もショッピングもめいっぱい楽しめる!という人ならわざわざ雨季を選ぶ必要はありませんが。(笑)

スポンサーリンク

 - グアムの格安ツアー

         

もしお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです!

      2019/08/07

  関連記事

ご注意・お願い

※本記事執筆時、参考にした資料による情報です。価格やサービスなどは最新でない可能性がある事をご了承ください。
※情報に不備不足があった場合には、お手数ですがこちらからご連絡頂けると幸いです。
グアムの最新情報を正しく提供していけるよう、口コミ情報も同時に募集しています。

掲載施設の関係者さまへのお願い