200%グアム!| レストランや観光スポットまとめ

こどもと楽しむ、大人ももっと楽しめる、はじめてのグアムを200%満喫する為の情報サイト

*

グアムでインターネット環境をどう構築するか。Wi-FiやSIMなど通信サービスあれこれまとめ

グアムに旅行する時には日常を忘れてパーッと楽しみたいものです。
でも、悲しいかな・・・私達はどうしてもスマホのその先の情報が気になってしまうもの。

特に現地でも情報を得るのにインターネットが使えないというのはなかなか不便です。

グアムでインターネット環境を作る方法あれこれをまとめました。

スポンサーリンク

日本からWi-Fiルーターをレンタルしていく

英語が不安な方には日本で申し込んで空港でWi-Fiルーターを受け取れるサービスがあります。

イモトのWiFiが有名ですね。
グアムなら1日980円で3GのWi-Fiルーターがレンタルできます。

成田空港にもカウンターがありました。

現地でプリペイドSIMを調達する

SIMフリーのスマホを持っている方なら、現地でプリペイドSIMを調達して使うという方法もあります。

グアムにある通信キャリアは以下の4つ。

  • GTA Teleguam
  • IT & E
  • Docomo Pacific
  • iConnect

各社ともメリット・デメリットがありますが、個人的におすすめできそうなのはGTAかDocomoかなと思います。
GTAはSIM代金以外に1日$3でデータ使い放題というサービスがあるので安心して使えます。
[参考]Guam Prepaid Plans | Wireless | GTA Teleguam

Docomo PacificはNTT Docomoの海外向けサービスで、日本語ができる担当者さんがいることもあるそうです。

ただ、いずれにしろグアムは空港に通信キャリアのカウンターがないため、街中にあるショップに行くまではネット環境がないことになります。
ネット環境を作るために旅行の初日の最初が通信キャリアのショップへ行かなければならない点、現地での申し込みに時間がかかる点、現地での設定に手間がかかる点などがネックと言えますね。

海外ローミングサービスを使う

日本のケータイキャリア各社はMVNOも含めて海外ローミングのサービスをしていることがほとんどです。
海外ローミングというのは例えば、日本のソフトバンクなどのキャリアをそのままグアムで使うことができるというもの。

以前は対応するプランがなく、データ通信料が数十万円にまで膨れ上がる「パケ死」と言われる状態になることがありましたが、最近は海外での通信時に事前申し込みなどなくそのまま普通に使えるプランも出ているため、特に他の対策をせずとも問題なくインターネット環境を構築することができるようになりました。

ただ、定額プランでも1日あたり2000円程度からとなっており、他のネットサービスと比べても割高になってしまう点はネックです。

現地で有料Wi-Fiサービスを使う

どの程度の範囲で展開されているのかわかりませんが、私が宿泊したGuam PlazaホテルではホテルのWi-Fi以外にも有料のWi-Fiサービスの電波を拾えました。
GUAM Wifi.comというサービスで、公式サイトによればホテルロードと主要ショッピングモールで使えるようです。

スマホ画面から見たGUAM Wifi.comのサイトには$3/日、$5/3日とかなり格安の表記がありましたが、公式サイト上では$10/日、$20/3日となっています。
[参考]GUAM WiFi.com

他のサービスと比べてメリットがありそうなら使ってみても良さそうです。

現地で無料Wi-Fiサービスを使う

GUAMでは現地に無料のWi-Fiサービスがいくつもあります。
たいていのホテルは部屋でも無料でWi-Fiが使えるようになりました。(グアムプラザは有料だったけど・・・)

たとえばJCBのカード会員は街中の至る所でJCB Free WiFi Guamというサービスに接続可能です。

マイクロネシアモール入口付近で拾ったJCB Free WiFiのスピードテストはこんな感じ。

ダウンロードが7.38Mbpsだったので、940KB/s程度。
もちろん1~2回しかテストしていないのと、他の場所でどの程度の速度かを試したわけではないのであくまで参考までに。

タモン中心街のJPスーパーストアも無料のWi-Fiがありました。
ただこちらは1Mbpsとかだったのでかなり重い感じはありますね。

その他にもマクドナルドをはじめとするファストフードやコーヒーショップ、レストランなどでも無料のWi-Fiがガンガン飛んでいるので、一歩街中に出てしまえばあまりネット環境に困ることはないとも言えます。

現地オプションプランでWi-Fiルーターを借りる

滞在中にレンタカーを使って各地を巡るドライブを考えている場合には、街中のWi-Fiを頼るという方法だけだと少し不安が残ります。
レンタカープランにはたいていWi-Fiルーターの貸し出しがオプションでついているのでこれを利用するのがよいと思います。
※今回私達は日産レンタカーがキャンペーン中でWi-Fi貸出が無料でした。
[参考]はじめてのグアムのレンタカーはNISSANがオススメの理由

私達が利用したのはDocomo Pacificの4G表記があるものでしたが、グアムでDocomo Pacificは3Gしか拾えないという情報もあるのでどこまで信用していいものかはわかりません。
島を南北縦断しましたが、たいていの場所では電波を拾えました。

ただ、通信速度は期待しない方がいいですね。
どこで試しても1~1.5Mbps程度が限度でした。

おわりに

思いつく限りのインターネット環境を作る方法についてまとめてみました。
あとはホテルにインターネットへ接続したパソコンが設置してあることもありますね。
HISのシレナトロリー内も無料Wi-Fiがありましたが、トロリーに乗っている間だけしか使えません。

とにかく街中においてはほとんど困ることがありませんが、部屋で使おうと思ったらホテルのWi-Fi無料サービスがなければ何らかの手段を用意しなければならない点、タモンから離れる場合には念のため通信手段を持っておいた方が良い点に注意ですね。

スポンサーリンク

 - 滞在中のTIPS

         

あなたにオススメのもう1記事

もしお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです!

      2018/10/13

  関連記事

ご注意・お願い

※本記事執筆時、参考にした資料による情報です。価格やサービスなどは最新でない可能性がある事をご了承ください。
※情報に不備不足があった場合には、お手数ですがこちらからご連絡頂けると幸いです。
グアムの最新情報を正しく提供していけるよう、口コミ情報も同時に募集しています。

掲載施設の関係者さまへのお願い