200%グアム!| レストランや観光スポットまとめ

こどもと楽しむ、大人ももっと楽しめる、はじめてのグアムを200%満喫する為の情報サイト

*

グアムのカフェやレストランで聞かれる目玉焼きの焼き具合について

medamayaki1

海外のカフェやレストランで食事をするとき、
急に「How would you like your eggs?」なんて聞かれてドギマギしてしまうことも。

「How would you like your eggs?(卵の焼き具合どうしますか?)」と聞かれて
焦らないためにも予習しておきましょう。

スポンサーリンク

目玉焼きの焼き具合について

グアムでも朝食にはよく目玉焼きを食べます。
カフェやレストランの朝食メニューは目玉焼きがついているメニューもたくさん。

そこで自分好みの目玉焼きにしてもらえるよう単語だけでも覚えておきましょう。

片面焼き(とろとろ~半熟)

Sunny-side up(サニーサイドアップ)

卵を落とし片面だけ焼くため、黄身は液体状~半熟。
ときには液体状の白身が残ることも・・・。

両面焼き(とろとろ)

Over easy(オーバーイージー)

両面焼くが、白身も柔らかく黄身も液状~半熟。

両面焼き(半熟)

Over medium(オーバーミディアム)

両面焼いて黄身を半熟に。

両面焼き(固め)

Over hard(オーバーハード)

両面焼いて黄身までしっかり火を通す。

おわりに

両面焼きは一般的に「Turn over」ですが、
それだけだとどのくらい火を通すかの目安がありません。
そのため、両面焼きだけ火加減でまとめました。

たかが目玉焼き、されど目玉焼き。
なんとなく英語でオーダーすると楽しいです。

朝から自分の英語力を試すのにも最適ですね!

スポンサーリンク

 - 滞在中のTIPS

         

もしお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです!

      2019/10/25

  関連記事

ご注意・お願い

※本記事執筆時、参考にした資料による情報です。価格やサービスなどは最新でない可能性がある事をご了承ください。
※情報に不備不足があった場合には、お手数ですがこちらからご連絡頂けると幸いです。
グアムの最新情報を正しく提供していけるよう、口コミ情報も同時に募集しています。

掲載施設の関係者さまへのお願い