200%グアム!| レストランや観光スポットまとめ

こどもと楽しむ、大人ももっと楽しめる、はじめてのグアムを200%満喫する為の情報サイト

*

日本からグアムへのLCC・格安航空券について。

airasia

近年急成長を遂げているLCC(Low Cost Carrier = 格安航空会社)。
色々と制限はあるものの、渡航先で別途宿の確保ができるのであればツアーを選ぶよりもお得に旅行ができて便利です。

最近はパッケージツアーの価格もやや上昇傾向にあるグアムですので、できるだけ安く渡航するためにLCCを候補に入れたいという方も多いのではないでしょうか?

そこで、グアムへのLCC・格安航空券の事情についてまとめました。
※2019年6月現在の情報です。

グアム旅行のLCCについて

首都圏からのLCC直行便はない

実は現時点において、成田・羽田からグアムへの直行便LCCフライトはありません。

成田・羽田からグアム国際空港への直行便がある航空会社は次の2つ(チャーター便を除く)なので、これらの航空会社いずれかを使うことになります。

  • JAL (日本航空)
  • ユナイテッド航空

※2018年5月追記:デルタ航空および大韓航空の日本からの直行便は無くなりました。
※2018年7月には韓国系LCCの「t’way(ティーウェイ)航空」が成田-グアム間で運行されていますが、チャーター便(期間限定)のみです。

関空、セントレアからはLCCあり

首都圏からのLCCはありませんが、関西国際空港(KIX)からは韓国系LCCの「t’way航空」が週3でグアム便を発着させています。
中部国際空港(NGO)からもだいたい週1ペースでt’wayのグアム直行便があるようです。

いずれもフライト時間は3時間半程度。

また、関空からは同じく韓国系LCCの「JEJUAir(チェジュ航空)」もグアムへの直行便が出ており、一番安価な時だと往復で2万円程度というチケットもありました。

ピーチ・バニラなどの可能性

なぜ成田や羽田からは海外LCCのグアム行きがないのかというと、「以遠権(beyond right)」という決まりごとが関わってきています。

基本的に飛行機は、自国を含まないフライトというのはあまり望ましいものとされていません。
たとえば韓国の航空会社が日本↔グアムという便を設定した場合、発着地に韓国が含まれていませんよね。

本来であればこういう便を設定してしまうと日本からグアムへフライトする国内の航空会社に影響しますのでNGとされているわけです。
※JALやANAなど国内航空会社とのコードシェア便を除く

以遠権を行使するとこうした便が認められることになり、前述した関空やセントレアからの韓国系LCCというのが存在できるようになります。

ただしこの以遠権が自由化されているのは「首都圏以外」であり、成田や羽田といった空港では基本的には認められていない現状です。

では日本のLCC(ピーチ、バニラ・エア)ならどうでしょうか?
※バニラエアは2019年10月よりピーチと統合しました。

どちらもリゾート地への進出を念頭に入れているという発表はなされていますが、実現のためには日本とグアムの間で「相互に人が行き来する需要」が前提だそうです。

日本からだけでなくグアムからの渡航者も多く見込めない限りは難しいということなので、なかなか実現しなさそうですね。

LCCを使わなくてもグアムは十分安い!

もし近くの空港からグアム行きのLCCがなかったとしても、残念に思う必要はありません!
というのも、グアムへはLCCでなくとも格安の航空券が販売されている可能性があるからです。

また、グアムは日本に近いこともあり、ツアー会社から多くの格安パッケージツアーも発売されています。
※ツアーといってもガイドさんがついて観光地を回るようなものではなく、格安航空券とホテル、空港との往復送迎やクーポンなどがセットになっているというだけのもの。

もし友人宅に泊まるなど「航空券のみ必要」という場合でなければ、ホテルもセットで申し込めるパッケージツアーやダイナミックパッケージを利用した方が安く行ける可能性が高いのです!

グアム旅行のパックツアー。メリットやデメリット、ダイナミックパッケージとの違いなど

グアム行きの格安航空券

たとえば成田からグアムへ飛んでいる飛行機でいうと、航空券単体で買えるものではUNITEDかANA、JALのいずれかになります。
このうちUNITEDにはUA874便という深夜に成田を出て翌早朝(1時過ぎぐらい)にグアムに到着する便があり、安い時期を狙っていけば航空券の価格が3万円を切ることがあるのです。

私が探した限りだと、1カ月後ぐらいの出発便で往復2万円台というものもありました。
航空券ということを考えると十分安いのではないかと思われます。

もし直行便でなくても良ければ、成田からでも韓国を経由するLCCがあり、さらに安くグアムへ渡航することが可能です。
※ただし成田toグアムで10時間オーバー(韓国滞在5時間ぐらい)となり、あまり効率的な楽しい旅行とは言えなくなってしまうかもしれません。(考え方の問題だとは思いますが!)

とにかく安く航空券をゲットすることができれば、レオパレスの株主優待券を使うなどして長期滞在するのも安価に叶えられそうですよね。

格安航空券が探せるサービスはオンライン上にいくつもありますので、いくつかのサービスで検索してみることをオススメします。

グアムの格安航空券が探せるオンラインサービスまとめ

3万円台からあるグアム格安パッケージツアー

もし長期滞在を狙っていないのであれば、グアムのパッケージツアー・ダイナミックパッケージ(航空券+ホテル)を狙うのがいいでしょう。
こちらは本当に格安から揃っています。

どうしても年末年始やゴールデンウィーク、お盆などのハイシーズンは一気に跳ね上がりますが、例えば乾季である4月でも3泊4日で3万円台のツアーならゴロゴロとあります。
3万円台で往復の航空券とホテルまでついていると思ったら・・・こっちを利用しない手はないですよね。

ただし航空券を取得して渡航する時とはマイルの加算具合が違う場合がありますのでそこは注意が必要です。

グアム旅行が探せるツアー会社まとめ

格安ツアーの注意事項

前述したとおり、3泊4日程度の旅行であれば、航空券とホテルを別途押さえるよりもパッケージツアーを選択する方が安いです。

安いうえに送迎がついていたり、クーポンがあったりするので、特に航空券へのこだわりがなければ本当にオススメ。

ただし、こうした格安のパッケージツアーには落とし穴が2つだけあるので紹介しますね。

フライト時間が選べない

1つはフライトの時間です。
格安パッケージツアーの場合、ほぼ100%、フライトは選べないと思った方が良いでしょう。

パッケージ内容にも「〇時~〇時」とか「〇〇航空か〇〇航空のいずれか」というような記載があると思います。

成田発なら行きは深夜着、帰りは早朝発のフライト(ユナイテッド)になる可能性が非常に高いでしょう。

そうなると例えば、行きはだいたい日本を出発するのが20時半あたりで、現地に0時(現地時間1時)に到着。
そこから入国手続き(グアムの入国審査はめちゃくちゃノロノロです)をして、ホテルに着くのが2時~3時と言った感じで1日目が終わります。

翌日・翌々日はまる2日フリーで遊んで、3日目の夜中(4日目の早朝)3時頃にホテルでピックアップ。
グアムを朝の5時ごろ出発し、日本に7時半ごろに到着する感じです。

ですので「3泊4日」なんて書かれているプランでも、実質まる2日と言ったイメージになりますね。
優雅に遊んで帰るというよりは、なんとなく弾丸的です。

ホテルを選べない

もうひとつはホテルを選べないプランが多いこと。
場合によっては辺鄙なホテルになってしまう可能性もあります。

グアムは「ホテルロード」と呼ばれるタモン地区のメインロード沿いにホテルや飲食店などが並んでいます。
その奥にビーチがあるので、多くの人は当然ホテルロードのホテルに宿泊したいわけですよね。

ですが、格安のパッケージツアーだとホテルロードから離れたホテルに宿泊することになる可能性があるのです。

実際私たちも格安ツアー利用時にホテルロードから外れた施設に宿泊したことがありますが、歩いて行ける範囲には観光スポットもビーチもなく、結局レンタカーを借りないと楽しめず、格安ツアーの恩恵を受けられませんでした。

ウィンダムガーデン・グアム・ホテルの基本情報!立地最悪なのにオススメなのは何故?

といってもグアムは広くないので、ビーチやショッピングモールまで歩いていけないこともありません。
・・・が、現地では「グアムで外を歩いているのは基本的にツーリストだけ」という認識もあるらしく、犯罪者の標的にされやすいという噂もありますので十分注意したいところです。

また、安価なツアーではホテルのグレード自体も低い可能性が高く、リゾート感を味わいたい人には向かないというデメリットもありますね。

おわりに

というわけで、グアムへ直行するLCCと格安で行く方法のまとめでした。

グアムは本当にとても安いツアーがたくさん発売されてますので、初めての海外旅行や学生さんの旅行にもぴったりだと思います。

ちなみに私が行ったグアム旅行で一番安かったのは、往復航空券+2泊3日のエコノミークラスホテル宿泊がついて10,000円というものでした。
当然雨季+平日出発という条件は付きましたが、その時が初めてのグアムということもありとても楽しめたのを覚えています。

※さすがに最近はここまで極端に安い旅行は見かけませんけどね~・・・。

スポンサーリンク

 - グアムのツアー・航空券

      2020/01/14

  関連記事

グアムとサイパンどっちがおすすめ?ツアー・海・街・ショッピング徹底比較!

日本から近くて、きれいな海が満喫できて、ツアーも手頃で・・・ と考えた時に多くの …

グアム旅行でお小遣いはいくら必要?

グアム旅行を計画する時に「現地でいくら必要なのか?」「お小遣いはいくらもっていく …

楽天トラベルでグアムに行くなら忘れずにクーポンを使おう!使い方とその感想

楽天トラベルを使ってグアム旅行に行くと、いろいろとお得になるので私たちはここ数年 …

格安グアムツアーのトータル予算について(現地以外でもかかる費用などまとめ)

日本から近く、学生にもファミリーにも人気のグアム。 そういった背景から「格安ツア …

子連れならエコノミークラスよりも安くヒルトンに泊まれる場合も。グアムの格安ツアーは子供料金に要注意!

日本から3~4時間で行くことのできるグアム。 子供が小さいファミリーにも人気の旅 …

「送迎なし」のグアムツアーでホテルまで行く方法まとめ。

日本人に人気の旅行先であるグアム。 毎年多くの観光客が訪れています。 その数20 …

グアム旅行のパックツアー。メリットやデメリット、ダイナミックパッケージとの違いなど

グアムへの旅行を考えた時、「航空券とホテルをそれぞれ手配する」という方法と「パッ …

年末年始グアム旅行の相場。できるだけ安く行くには。

年末年始を海外で過ごしたいと考える人も多くなりましたよね。 グアムは日本から近く …

雨季だから安い?グアムの格安ツアーは雨季を狙い撃て!

日本から近く、たくさんの便が出ているため”格安ツアー”が出やすいグアム。 場合に …

グアムに安く行く!実際に私が格安ツアーを探した方法。

日本で3~4時間で行けるため、気軽な旅行先として人気が高いグアム。 「どうせなら …

         

  こんな記事も読まれてます

ご注意・お願い

※本記事執筆時、参考にした資料による情報です。価格やサービスなどは最新でない可能性がある事をご了承ください。
※情報に不備不足があった場合には、お手数ですがこちらからご連絡頂けると幸いです。
グアムの最新情報を正しく提供していけるよう、口コミ情報も同時に募集しています。

掲載施設の関係者さまへのお願い