200%グアム!| レストランや観光スポットまとめ

こどもと楽しむ、大人ももっと楽しめる、はじめてのグアムを200%満喫する為の情報サイト

*

グアムの郷土料理「チャモロ料理」ってどんなの?食べるべきメニューと人気のレストラン

 - グアム旅行の基礎知識 グルメ特集

      2018/09/21

グアムに旅行する人が一度は耳にしたことのある「チャモロ料理」。
何度グアムへ渡航していても、「一体どんなものなのか想像がつかない」という人もいるのではないでしょうか。

せっかくグアムに行くのなら、一度はチャモロ料理を食べてみたいところ。

というわけで、チャモロ料理についてまとめました。

スポンサーリンク

チャモロ料理とは

チャモロ料理はグアムの伝統的な郷土料理です。
スペイン・アメリカ・日本・その他東南アジアから影響を受けています。

頻繁に使われる食材はココナッツ、赤唐辛子、お醤油、お酢、玉ねぎ、レモン、砂糖など。
この食材だけ見ても、日本や南国の影響を受けていることがわかりますね。

どの料理でも「甘い」「酸っぱい」「辛い」のいずれかが濃厚に表現されているのが特徴的です。
それでも食べやすい味付けのものも多く、子供連れでも安心して楽しむことができます。

また、チャモロ料理は主食がお米なので日本人には馴染みやすいでしょう。

ぜひグアム滞在中一度はチャレンジしてみてください!

代表的なチャモロ料理

以下に代表的なチャモロ料理を掲載します。

レッドライス

チャモロ料理の主食は日本と同じくお米。
日本と違うのはアチョーテという実で色付けされた赤(オレンジ)色であるということです。

そのため「レッドライス」という名前がついています。

レッドライスは色味こそ強いですが、特にクセがあるわけではなく食べやすい味わい。
というか、これ自体に味がついているようなものではないため、赤飯やチャーハンよりも白米に近い感覚で食べられます。

なので、チャモロ料理として食べるべきメニューというよりは「グアムに行ったら普通のご飯が赤い」というぐらいの気持ちでいればいいでしょう。

ケラグエン(キラゲェン)

チャモロ料理の代表と言っても過言ではないケラグエン。

メインとなる食材と玉ねぎをレモンやお酢で味付けしたマリネのような副菜です。
※メイン食材はチキンが主ですが、タコやビーフなどの場合もあります。

これはグアムの郷土料理として是非味わってほしい一品ですね。

前菜として料理の初めに食べるのもいいですし、ビールのお供にもぴったり。
なので、最初にビールとケラグエンを頼んでおいてから他のメニューをじっくり選ぶ・・・なんてのもオススメです。

ルンピア(揚げ春巻き)

豚肉と野菜が入った揚げ春巻き。
これは嫌いな人、いないですよね。

ただし日本の中華料理屋さんで食べる春巻きとは違い、甘みの強いチリソースをつけていただきます。
※チリソースは別添えなので辛さが苦手な人もお子様も安心です。

小さなスティックタイプで食べやすく、ビールやお酒のおつまみには最高の組み合わせ。

パンシット

ビーフンと野菜・肉を炒めたグアム風焼きそば。

少し甘めの味付けですが、レモンが添えられていることが多くさっぱりと食べられます。
ローカルも大好きなチャモロ料理のひとつ。
子供にも人気。

ココナッツミルク煮

ココナッツミルクで炒め煮にした料理はマイルドで辛さがなく、子供でも安心して食べられます。

車エビのココナッツミルク煮

グアム近海で獲れた車エビを塩コショウで味付けし、野菜と一緒にココナッツミルクで煮込んだ料理。
殻付きのまま煮込んだエビのうまみがたっぷり出ています。

カドンティナッタック

ビーフとエンドウ豆などの野菜をココナッツミルクで煮た料理。
ソースをレッドライスにかけて食べると美味しいです。

エストファ マノック

醤油ベースのタレでチキンや玉ねぎなどの野菜を煮込んだ料理。
赤唐辛子が入るので辛さがあるものの、醤油の甘辛さは日本人にはどこか懐かしい味付けでしょう。

エスカベッチ

スペインなど地中海の料理エスカベッシュと同じ酢漬けの料理。

揚げた魚に酸味の効いた野菜入りのあんかけソースをかけたポピュラーな家庭料理です。
日本でいうところの南蛮漬けですね。

ポークアチョーテ

豚肉をレモン風味で煮込んだ甘酸っぱいシチューのような煮込み料理。
アチョーテという香辛料を使っているため赤くなりますが、レッドライスと同じく辛いわけではありません。

日本でいうところの角煮のような料理です。

チャモロハンバーグ

甘めのグレービーソースがかかったハンバーグです。
もちろん添えられるのはレッドライス。
子供たちにも人気の1品です。

ポークチョップ チャモロ風

豚のリブを甘辛い醤油で味付けしてあります。
日本人にも馴染みやすい味わい。

チャモロ風サーロインステーキ

醤油ベースのフィナデニソースで食べる日本人好みのステーキです。
オニオンなどがたっぷり乗っているのでさっぱりと食べられます。

ココナッツクラブ(ヤシガニ)・マングローブ蟹

チャモロ料理の高級品。
ココナッツクラブはボイルし、ココナッツソースで。
一方マングローブ蟹はココナッツミルクで炒め煮にしていただきます。

どちらも希少価値が高く、サイズも様々なので時価となる場合がほとんどです。

チャモロ料理レストラン

グアムにおいてしっかりとしたチャモロ料理を食べられるお店は意外にも少なく、何度旅行に行ってもチャモロ料理と出会わない方がいるほどです。
これは日本でも伝統的な和食のお店が観光地に少ないのと同じ感覚でしょう。

タモン近辺でチャモロ料理が食べられる代表的なお店は以下になります。

テリーズローカルコンフォートフード

リーズナブルにチャモロ料理が楽しめるレストラン。
1皿でいろいろなチャモロ料理が楽しめるフィエスタプレートがおすすめ。

子供連れでも利用しやすい、食堂のようなカジュアルな雰囲気なので気軽にチャモロ料理にチャレンジすることができます。

【営業時間】11:00-22:00(日曜のみ10:00-15:00)
【定休日】 なし
【予算】  $15~
【場所】  ホリデーリゾートホテル隣

タモンでチャモロ料理「テリーズローカルコンフォートフード」がおすすめ!

チャモロ亭

グアムで本場のチャモロ料理が味わえるレストラン。
古くからのレシピをそのまま使い続けているため伝統的な味が楽しめます。

前菜は$10以下、メインはスープ・サラダ・レッドライス付きで$20前後といったところ。
ココナッツクラブ・マングローブ蟹は時価となり、品切れのことも。

「ブエノスディアス(良い一日を)」や「チクチク(ここでキスして)」などチャモロ語のメニュー名で出されるオリジナルカクテルもおすすめです。

【営業時間】7:00-14:00 / 18:00-22:00
【定休日】 なし
【予算】  $16~
【場所】  オーシャンビューホテル1階

タモンの老舗!伝統的な郷土料理が楽しめる「チャモロ亭」のメニュー・値段・場所について (Chamoru Tei Restaurant)

プロア

グアムにおいて旅行客に人気の高いレストラン。
伝統的なチャモロ料理ではなく、チャモロフュージョン料理が楽しめるお店です。

チャモロフュージョン料理とは、チャモロ料理を別の素材や調理法で創作したもの。
プロアではフレンチやハワイのパシフィックリム料理とチャモロ料理をミックス。
家庭的なチャモロ料理をお洒落に仕上げています。

一番人気は「トリオBBQ」。
proa1
スペアリブ、ショートリブ、チキンの3種類が楽しめます。
プレートに添えられるのは新鮮なサラダとレッドライス。
これ1皿で満足です。

また、お店のショーケースにはスイーツがズラリ。
専属パティシエによるスイーツもとても人気です。

食後、おなかに余裕がある人はぜひスイーツも楽しんで帰りましょう。

プロアは現在、タモンとハガニアに2店舗(各1店舗ずつ)あります。
どちらも人気店ですので予約をしていくのがオススメです。

【営業時間】11:00-22:00(15:00-18:00はBBQメニューのみ)
【定休日】 元旦・イースター・7月21日・感謝祭・クリスマス
【予算】  $16~
【場所】  イパオビーチパーク入口

グアムの人気店「プロア (PROA)」 おすすめメニューと料金、予約、アクセスについて

マイクロネシアモールのフードコート

フードコートに「ランビーズ」というチャモロ料理とフィリピン料理のお店が入っています。

ショーケースにたくさんの料理が並んでいて、実際に目で見て料理を選べる方式のお店。
好きなおかずを2~3品選んで店員さんに伝えると、レッドライスに添えて渡してくれます。

チャモロ料理をよく知らなくてもチャレンジしやすいですね。

ただし、見た目と味が全然違うということもありますので、あらかじめ料理の名前や内容を知っておくのがオススメです。

レストランに行くのはちょっと重いという方は、フードコートで気軽にチャモロ料理を楽しんじゃいましょう。

【営業時間】10:00-21:00
【定休日】 なし
【予算】  $10前後
【場所】  マイクロネシアモール2階フードコート内

おわりに

日本人に馴染みやすい味付けのチャモロ料理。
実はフュージョン料理の形であれば何気に多くのレストランで見かけられたりします。

なので、気づかずに食べていた料理がチャモロ料理だった・・・なんてことも。

またファミレスでもチャモロ料理が楽しめることがありますので、マイベストチャモロ料理を見つけるのもグアム旅行の醍醐味かもしれませんね!

スポンサーリンク

あなたにオススメのもう1記事

もしお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです!

  関連記事

ご注意・お願い

※本記事執筆時、参考にした資料による情報です。価格やサービスなどは最新でない可能性がある事をご了承ください。
※情報に不備不足があった場合には、お手数ですがこちらからご連絡頂けると幸いです。
グアムの最新情報を正しく提供していけるよう、口コミ情報も同時に募集しています。

掲載施設の関係者さまへのお願い