200%グアム!| レストランや観光スポットまとめ

こどもと楽しむ、大人ももっと楽しめる、はじめてのグアムを200%満喫する為の情報サイト

*

グアムの郷土料理「チャモロ料理」ってどんなの?食べるべきメニューと食べられるお店

グアムに旅行する人が一度は耳にしたことのある「チャモロ料理」。
おそらくグアムへ行けばどこかしらで一度は食べていると思うのですが、何度グアムへ渡航していても「一体どんなものなのか想像がつかない」という人もいるのでは。

せっかくならチャモロ料理がどんなものなのかを知っておきたいところですよね。

というわけで、チャモロ料理についてまとめました。
チャモロ料理が楽しめるレストランについてもまとめてあるので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

チャモロ料理とは

チャモロ料理はグアムの伝統的な郷土料理。
スペイン・アメリカ・日本・その他東南アジアから影響を受けています。

頻繁に使われる食材はココナッツ、赤唐辛子、お醤油、お酢、玉ねぎ、レモン、砂糖など。
この食材だけ見ても、日本や南国の影響を受けていることがわかりますよね。

どの料理も「甘い」「酸っぱい」「辛い」のいずれかが強く表現されているのが特徴的です。
それでも食べやすい味付けのものが多く、子供連れでも安心して楽しむことができるでしょう。

また、チャモロ料理は主食がお米ということもあり、日本人にも馴染みやすい料理なのです。

代表的なチャモロ料理

以下に代表的なチャモロ料理を紹介します。

レッドライス

前述したとおり、チャモロ料理の主食は日本と同じくお米です。
日本と違うのはアチョーテという実で色付けされた赤(オレンジ)色であるということ。

そのため「レッドライス」という名前がついています。

レッドライスは色味こそ強く、なんとなくイメージで「辛そう」と思うかもしれません。
ですが、これ自体に味がついているようなものではないため、赤飯やチャーハンよりも白米に近い感覚で食べられます。

なので、チャモロ料理として「食べるべきメニュー」というよりは「グアムに行ったら普通のご飯が赤い」というぐらいの感じで接することになるでしょう。

ケラグエン(キラゲェン)

チャモロ料理の代表と言っても過言ではないケラグエン。

メインとなる食材と玉ねぎをレモンやお酢で味付けしたマリネのような副菜です。
※メイン食材はチキンが主ですが、タコやビーフなどの場合も。

これはグアムの郷土料理として是非味わってほしい一品ですね。

前菜として料理の初めに食べるのもいいですし、ビールのお供にしてもぴったりです。
なので、食事の最初にとりあえずビールとケラグエンを頼んでおいてから他のメニューをじっくり選ぶ・・・なんてのもオススメ。

ルンピア(揚げ春巻き)

豚肉と野菜が入った揚げ春巻き。
これは嫌いな人、いないですよね。

ただし日本の中華料理屋さんで食べる春巻きとは違い、甘みの強いチリソースをつけていただきます。
※チリソースは別添えなので辛さが苦手な人もお子様も安心。

スティックタイプで食べやすく、ビールやお酒のおつまみには最高の組み合わせです。

パンシット

ビーフンと野菜・肉を炒めたグアム風焼きそば。

少し甘めの味付けですが、レモンが添えられていることが多くさっぱりと食べられます。
ローカルも大好きなチャモロ料理のひとつであり、子供にも人気。

ココナッツミルク煮

ココナッツミルクで炒め煮にした料理はマイルドで辛さがなく、子供でも安心して食べられます。

車エビのココナッツミルク煮

画像はhttp://guam-restaurant.com/より

グアム近海で獲れた車エビを塩コショウで味付けし、野菜と一緒にココナッツミルクで煮込んだ料理。
殻付きのまま煮込んだエビのうまみがたっぷり出ています。

カドンティナッタック

ビーフとエンドウ豆などの野菜をココナッツミルクで煮た料理。
ソースをごはんにかけて食べると美味しいです。

エストファ マノック

醤油ベースのタレでチキンや玉ねぎなどの野菜を煮込んだ料理。
赤唐辛子が入るので辛さがあるものの、醤油の甘辛さは日本人にはどこか懐かしい味付けの料理と言えるでしょう。

エスカベッチ

スペインなど地中海の料理エスカベッシュと同じ酢漬けの料理。

揚げた魚に酸味の効いた野菜入りのあんかけソースをかけたポピュラーな家庭料理です。
日本でいうところの南蛮漬けですね。

ポークアチョーテ

豚肉をレモン風味で煮込んだ甘酸っぱいシチューのような煮込み料理。
アチョーテという香辛料を使っているため赤くなりますが、レッドライスと同じく辛いわけではありません。

日本でいうところの角煮のような料理です。

チャモロハンバーグ

甘めのグレービーソースがかかったハンバーグです。
もちろん添えられるのはレッドライス。
子供たちにも人気の1品です。

ポークチョップ チャモロ風

豚のリブを甘辛い醤油で味付けしてあります。
日本人にも馴染みやすい味わい。

チャモロ風サーロインステーキ

醤油ベースのフィナデニソースで食べる日本人好みのステーキです。
オニオンなどがたっぷり乗っているのでさっぱりと食べられます。

ココナッツクラブ(ヤシガニ)・マングローブ蟹

チャモロ料理の高級品。
ココナッツクラブはボイルし、ココナッツソースで。
一方マングローブ蟹はココナッツミルクで炒め煮にしていただきます。

どちらも希少価値が高く、サイズも様々なので時価となる場合がほとんどです。

チャモロ料理はどこで食べられる?

実はグアムにおいてしっかりとしたチャモロ料理を食べられるお店は意外にも少なく、「何度旅行に行ってもチャモロ料理と出会えない」と思っている方がいるほどです。
これは日本でも観光地において、なかなか伝統的な和食のお店に出会えないのと同じ感覚でしょう。

それでもチャモロを謳っているお店、チャモロ創作料理ならそこかしこに溢れており、ツーリストは知らずのうちにチャモロ料理を口にしている・・・ということが少なくないのです。

以下にタモン近辺で楽しめるチャモロ料理をまとめました。
どこでどんなチャモロ料理が楽しめるのか、参考にしてみてください。

グアムで「チャモロ料理」が楽しめる場所10選!

おわりに

旅行中には現地の料理を食べるというのも醍醐味の一つになってきます。

日本人にも馴染みやすいチャモロ料理はファミレスなどでも気軽に楽しめることがありますので、いろんなお店で「マイベストチャモロ料理」を見つけるのも楽しいかもしれませんね!

スポンサーリンク

 - グアム旅行の基本情報

         

もしお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです!

      2019/10/11

  関連記事

ご注意・お願い

※本記事執筆時、参考にした資料による情報です。価格やサービスなどは最新でない可能性がある事をご了承ください。
※情報に不備不足があった場合には、お手数ですがこちらからご連絡頂けると幸いです。
グアムの最新情報を正しく提供していけるよう、口コミ情報も同時に募集しています。

掲載施設の関係者さまへのお願い