200%グアム!| レストランや観光スポットまとめ

こどもと楽しむ、大人ももっと楽しめる、はじめてのグアムを200%満喫する為の情報サイト

*

グアムのタガダ・グアム・アミューズメントパーク(遊園地)のアトラクション内容、行き方について

グアムのタモン北部にある遊園地、タガダ・グアム・アミューズメントパーク。

遊園地といってもアトラクションは少なく、かなり小規模です。
それでもグアム島においては数少ない、貴重な絶叫アトラクションが楽しめるスポット。

海やプールで遊んだあとは、思いっきり絶叫して日頃のストレスを発散してみては?

タガダ・グアム・アミューズメントパークの内容、行き方、料金について紹介します。

スポンサーリンク

タガダ・グアム・アミューズメントパークのアトラクション

タガダ・グアム・アミューズメントパークは本当に「プチ遊園地」というのが相応しいような、小さい遊園地です。
そのため、そこで楽しめる大きなアトラクションと言えるのは3つしかありません。

順にみていきましょう。

タガダディスコ

一番スリリングで一番人気のあるアトラクション。
円形のベンチに座ると、音楽に合わせて上下に振動しながらぐるぐる回転するという乗り物です。

これがかなり激しくて・・・ベンチから転げ落ちてもお構いなしに回り続けることも。
・・・日本では考えられないですよね。(笑)
※しかも1回あたり10分以上回る場合もあるため注意!

女性が利用する際はハイヒールNG、パンツスタイル推奨(スカートだと丸見えになります)です。

この見た目からは想像できない絶叫系アトラクション・・・乗らない人でも見ているだけで十分楽しめることでしょう。

私たちがベイビューグアムに宿泊した際は、毎晩ここの前を歩いて通ってホテルへ帰る必要がありました。
するとだいたい毎晩誰かしらがこのタガダディスコに乗っていて、DJの方の盛り上げ方も面白く・・・ついつい立ち止まって見入ってしまったほど(見ているだけで)楽しかったです。

バイキングシップ

日本でも見かける海賊船の形のアトラクション。
これもタガダ・グアム・アミューズメントパークには用意されています。

そこそこ大きな船が前後に揺れるので、それなりに迫力あり。

夜景も楽しめるのでしっかり暗くなってから乗るのがおすすめですね!

バンパーカー

ゴーカートのような車を自分で運転して楽しむアトラクション。

ただ、ゴーカートとは違い・・・サーキットのようなものはありません。
そしてカートの周りにはゴムのバンパーがぐるりと1周してあり、車と車を体当たりさせるのがアトラクションの目的になります。

ですので・・・1人で乗ってもあまり楽しくなさそうですよね。
友人や家族など複数人で利用して、お互いに車をぶつけあうと盛り上がること間違いなし!

ロデオライド

激しく動く牛にまたがるロデオライド。
これも広義には”大きなアトラクション”にくくっても良さそうなんですが・・・いちおう乗り物自体は上記3つに比べると小さいです。

一人乗りなので、家族や友人と一緒に訪れても順番にしか楽しめないアトラクションです。
・・・が!「誰が最後まで振り落とされないか!?」など、全員でチャレンジしても楽しいですし、何よりもプレイしている人を見ているだけでも面白いと思います。

キッズコーナー

タガダ・グアム・アミューズメントパークには子供向けのライドがあるKIDDIE ZONE(キッズコーナー)もあります。

やっぱりなんだかんだ乳幼児はこういう乗り物が大好きですよね。
我が家の息子も楽しい楽しいと、フェラーリにリピートして乗っていました。(笑)

大人にとっては楽しい南国リゾートでも、子供には退屈な環境かもしれません。
旅の途中に一度はこういった遊具で発散させてあげるのも良いと思います。

料金について

タガダアミューズメントパークへの入場は無料となっています。
そのため、ふらっとパーク内に入って冷やかしで帰る・・・ということも可能。

その代わり、各アトラクションごとに料金が設定されています。

料金は以下のとおり。

  • タガダディスコ … $10
  • バイキングシップ …$8
  • バンパーカー … $6
  • ロデオライド … $5
  • キッズコーナー… 各$1

この他にも、すべてのアトラクションを楽しみたい人向けのセットになったチケット$20(1時間乗り放題)もあります。
とにかくがっつり楽しもうと思っている人はこちらがお得ですね。

※ただし「料金体系はよく変更になる」とのことなので、必ず現地またはオプションツアーにてチェックするようにしてください。
ここに掲載している価格は2018年現在のものです。

ちなみに上述の料金には「パーク内でのWi-Fi利用料」も含まれています。
もし、ホテルで満足でインターネットが出来ないという方がいたら、ここで遊ぶついでにインターネットを使う・・・ということも可能。

両替はチケット売り場で

大きなアトラクションを利用する場合にはチケット売り場でチケットを購入する必要があります。

ですが、キッズ向けのライドの場合は直接乗り物にお金を投入することになり、25セント硬貨が都度必要になってきます。

そんな都合よく25セント硬貨なんて持っていないというのが普通だと思うので、そんな時はチケット売り場で両替をしてもらいましょう。

タガダ・グアム・アミューズメントパークの場所・行き方

タガダ・グアム・アミューズメントパークはタモンの中心街北側にあります。

アウトバックステーキのあるパシフィックプレイスの隣の敷地ですね。
(オハナベイビューホテルの方向)

パシフィックプレイス (Pacific Place) の場所、入っている施設、駐車場について

赤いシャトルバスで行く場合はタモンシャトルに乗り「パシフィックプレイス前」で下車してください。
下車したらパシフィックプレイスの角を曲がり、坂を上りますとすぐ見えてきます。

停留所は「JPスーパーストア前」でも「ウェスティンホテル前」でも可。
タガダ・グアム・アミューズメントパークまではこれらの停留所から徒歩で近いため、降りやすいところで降りればOKです。

基本情報

施設名 タガダ・グアム・アミューズメントパーク
ジャンル 遊園地
営業時間 16:30-23:00(土日は15:30から)
定休日 なし
入園料 入園自体は無料。各アトラクションで料金がかかります。
場所 パシフィックプレイス隣
TEL 1(671)858-7000
WEB  https://www.facebook.com/Tagada-Amusement-Park-Guam-297202550337966/#

 

スポンサーリンク

 - グアムのアクティビティ

         

もしお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです!

      2019/10/08

  関連記事

ご注意・お願い

※本記事執筆時、参考にした資料による情報です。価格やサービスなどは最新でない可能性がある事をご了承ください。
※情報に不備不足があった場合には、お手数ですがこちらからご連絡頂けると幸いです。
グアムの最新情報を正しく提供していけるよう、口コミ情報も同時に募集しています。

掲載施設の関係者さまへのお願い