200%グアム!| レストランや観光スポットまとめ

こどもと楽しむ、大人ももっと楽しめる、はじめてのグアムを200%満喫する為の情報サイト

*

グアムでスパ(エステ)に行ったときのチップについて

日本人には馴染みのないチップ文化。
アメリカであるグアムではもちろんチップが必要です。

スパやエステを受けたとき、チップはどうしたらいいのでしょう。

チップの払い方がわからなくてドギマギしてしまってはせっかくスパでリラックスしたのにもったいない。

そうならないためにも、事前に確認しておきましょう。

スポンサーリンク

チップの目安

利用料金の15~20%を目安に

スパやエステ、マッサージでのチップは15~20%を目安に考えてください。

$100のコースならチップは$15~20です。
レシートなどに「サービス料」が書かれている場合はサービス料=チップですので
請求された金額のみ払えばOKです。

チップの払い方

日本で予約し、支払いを済ませている場合

スパやエステの場合、日本で予約し、支払いも済ませている場合もあると思います。
その場合は支払い内容を確認し、サービス料が含まれているか確認しましょう。

含まれている場合、当日の支払いは何もありません。
サービス料が含まれていない場合は、終了時にマッサージしてくれた方に手渡ししましょう。

当日支払いをする場合

マッサージが終わった後にレジで会計する際に一緒にチップを渡します。
このときもサービス料が含まれているのかレシートをきちんと確認しましょう。

おわりに

日本人にはなかなか慣れないチップ文化ですが、
何かしてもらったときには感謝の気持ちとしてチップを渡すと思っておいてください。

スパやエステで最高のもてなしを受けた場合には、
レシートにサービス料が入っていたとしても
チップを上乗せしてもいいかもしれません。
(もちろん払う必要はないのですが・・・)

【グアムホテルのスパ・エステまとめ】特徴や値段などについて

スポンサーリンク

 - グアム旅行の基本情報

         

もしお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです!

      2019/10/09

  関連記事

ご注意・お願い

※本記事執筆時、参考にした資料による情報です。価格やサービスなどは最新でない可能性がある事をご了承ください。
※情報に不備不足があった場合には、お手数ですがこちらからご連絡頂けると幸いです。
グアムの最新情報を正しく提供していけるよう、口コミ情報も同時に募集しています。

掲載施設の関係者さまへのお願い