200%グアム!| レストランや観光スポットまとめ

こどもと楽しむ、大人ももっと楽しめる、はじめてのグアムを200%満喫する為の情報サイト

*

グアムのハファコーヒー(旧グアムコーヒーカンパニー)について。 (HAFA Coffee)

【追記】
2017年4月時点でグアムコーヒーカンパニーはハファコーヒーに代わっていました。
サイフォンコーヒーが健在なので名前だけ変わったのではないかと思いますが確かではありません。
もし何か情報をお持ちの方がいたらぜひ教えてください。
以下の情報はグアムコーヒーカンパニーの頃の内容です。

コーヒーのレベルがアップしてきているグアムでコーヒー好きが集まるお店。
オーナーのこだわりが詰まった一杯はグアム最高峰とも言われます。

店内は落ち着いた雰囲気でついつい長居してしまいたくなる居心地の良さ。
地元アーティスト達が手掛けた作品が壁に飾られています。
ぜひグアムの自然を描いたアートを眺めながらゆっくりとコーヒーを楽しんでください。

PICホテルの向かいにあるので、PICにする方はぜひ利用してみてくださいね。

メニュー・価格

コーヒー

時期に合わせて世界中からその時一番おいしい豆を仕入れているこだわりのコーヒー。
さすがコーヒー好きのオーナーです。

また、厳選された豆を使っているのはもちろんですが、こだわりの抽出方法も要チェックです。
グアムコーヒーカンパニーでは3つの抽出方法でコーヒーを淹れています。

サイフォンコーヒー

抽出方法の1つにグアムでは珍しい「サイフォン式」があります。
レジ上の黒板に「SIPHON COFFEE」と書いてあります。
他のドリップコーヒーより値段は高くなりますが、量があるのでシェアしてもいいのではないでしょうか。
ホームページではスモールサイズで5カップ分、レギュラーサイズで3カップ分に相当すると記載されていました。
(注文受付時間が8:00-12:00と限定されています)

ちなみにサイフォン式は簡単に説明すると、熱湯とコーヒーの粉を混ぜてからろ過して抽出する方法です。
コーヒーの粉が余すことなくお湯と触れ合うので濃厚な味わいのコーヒーが楽しめます。
その代わり、若干ですが香りが飛びやすいとも言えます。
日本でもなかなかサイフォン式のコーヒーが飲める場所は少なくなっているのでぜひ試してみてください。
数人で行ったらドリップ式のコーヒーと飲み比べてみても面白そうですね。

ドリップコーヒー

ドリップ式のコーヒでは「Brewed Coffee(ブリュードコーヒー)」と「Pour Over Coffee(プアオーバーコーヒー)」の二種類あります。
「Brewed Coffee」がすでに淹れてあるコーヒー。
「Pour Over Coffee」は注文を受けてから淹れてくれるコーヒーです。
プアオーバーの方が若干値段は高くなりますが、$3.5と手頃な値段です。
プアオーバーは注文してから豆を挽いてハンドドリップしてくれるので香りが違いますよ。
時間が無い場合はブリュードコーヒーでもいいですが、ドリップ式ではぜひプアオーバーをおすすめします。

時間帯によってはバリスタと相談して豆の種類を選ぶこともできます。
英語に自信がある方は空いている時間を狙って自分好みのコーヒーを淹れてもらうのも楽しいですね。

フード

ベーグルサンドやホットサンドがあるので朝食や軽めのランチにもおすすめです。
ヘルシー志向の人にはヨーグルトグラノーラがおすすめ。
(ホットサンドは11:00から)

またショーケースにはスコーン、マフィン、マドレーヌなどが並び、コーヒーのお供にも最適です。

コーヒー以外の飲み物

フルーツスムージー、チャイ、紅茶がありますのでコーヒーが苦手な方やお子さんと一緒でも楽しめます。
地元の新鮮な果物を使ったフルーツスムージーがおすすめです。

お土産

店内ではコーヒー豆がマグカップの販売も行われています。
コーヒー豆は$14~と手頃なのでお土産にいかがでしょうか。

日本未上陸のお店ですのでお土産にしたら喜ばれそうですね。

その他のおすすめコーヒーショップ

グアムでもコーヒーの人気が高まり、多くのカフェが出来てきました。
ホテルが集まるタモンにもたくさんのコーヒーショップがあります。
ぜひこちらも参考にしてみてください。

グアムの美味しいコーヒーが飲めるお店4選。豆のお土産もおすすめ!

場所・行き方

赤いシャトルバスに乗り、「パシフィックアイランドクラブ向かい」で下車。
バスを降りたら右手(バスの進行方向と逆)に進んでください。
ピンクの建物を過ぎ、グリーンの屋根の建物の隣にあります。

地図

基本情報

店名 Guam Coffee Co.
ジャンル カフェ
営業時間 7:00-18:00  日曜のみ14:00まで
定休日 感謝祭・クリスマス
価格帯 $2~
場所 PIC(パシフィックアイランドクラブ)向かい
TEL 1(671)648-2326
WEB http://www.guamcoffeeco.com/
支払方法  $
ドレスコード なし
予約 不要
キッズ
口コミ
スポンサーリンク

 - カフェ・コーヒー

      2019/10/18

  関連記事

グアムリーフホテルの24時間ベーカーリーカフェ「サンドデューン」 (Sand Dune)

24時間営業のベーカリーショップ。 自家製の惣菜パンやスイーツが並ぶ中、スパムに …

グアムハイアットの「ザ・デリ」 (The Deli)

ホテル「ハイアットリージェンシー」にある24時間営業のカフェ。 ドリンクはコーヒ …

グアムの「コーヒービーナリー」について (The Coffee Beanery)

アメリカミシガン州でオープンしたコーヒーチェーン。 現在では135店舗以上展開す …

ヒルトン・グアムのカフェチーノ(CAFFE CINO)

24時間営業のカフェ&デリ。 ヒルトン宿泊で深夜到着や早朝出発の場合はとても便利 …

グアムのホノルルコーヒーカンパニー体験記!おすすめメニューや値段、場所など。 (Honolulu Coffee Co.)

日本にも進出しているハワイ生まれの有名なコーヒーチェーン。 タモン地区では「ザ・ …

デュシタニグアムのカフェ「デュシグルメ」 (Dusit Gourmet)

5つ星ホテル「デュシタニグアムリゾート」のロビー階にある24時間営業のデリカテッ …

シェラトン・グアムのカフェ「ザ・ポイント」について。

シェラトンホテルのロビー階にあるカフェ。 8:00から23:00の営業時間ですが …

グアムのカフェ マル (Cafe Maru)

DFSで送迎やシャトルを待っている間にちょうどいいカフェ

【閉店】グアムの「カフェキャットクレア」 (Cafe CAT CREA)

※2017年10月に閉店したそうです。 猫好きなマスターが切り盛りするカフェ。 …

グアムの紅茶カフェ「ティーディストリクト」 (The Tea District)

アレンジ&フレーバーティーの専門店。 グアムでは珍いくコーヒーではなくティーを中 …

         

  こんな記事も読まれてます

ご注意・お願い

※本記事執筆時、参考にした資料による情報です。価格やサービスなどは最新でない可能性がある事をご了承ください。
※情報に不備不足があった場合には、お手数ですがこちらからご連絡頂けると幸いです。
グアムの最新情報を正しく提供していけるよう、口コミ情報も同時に募集しています。

掲載施設の関係者さまへのお願い