200%グアム!| レストランや観光スポットまとめ

こどもと楽しむ、大人ももっと楽しめる、はじめてのグアムを200%満喫する為の情報サイト

*

グアムのファミレス「シャーリーズコーヒーショップ」で朝食を食べてきました! (Shirley’s Coffee Shop)

1983年にグアムで生まれたファミリーレストラン「シャーリーズコーヒーショップ」。
ローカルで知らない人はいないのではないでしょうか。

ちなみにグアムに4店舗3店舗あります。
※グアム空港のフードコート店は閉店しました。

その中でもタムニン店はオンワードホテルやサンタフェホテルから徒歩圏内のため利用しやすくおすすめです。
私たちもオンワードに宿泊した際の朝食にタムニン店を利用してきました。

スポンサーリンク

朝食におすすめのメニュー

シャーリーズコーヒーショップはグアムのファミレス。
そのためメニューの数は半端なく多いです。
その数なんと100種類以上!

チャモロ料理、アメリカンなメニュー、中華系、キッズメニュー、デザートなんでもあり。
和食が食べたいんだけど・・・という人がいなければみんなの希望が叶うレストランです。(過言)

今回は朝食で利用したのでパンケーキなど軽めのメニューをオーダーしてきました。

パンケーキ $7.25

朝食にぴったりのパンケーキはビッグサイズが3枚!と、4人でシェアしても満足できるボリューム。

生地はもっちりタイプで優しい味のパンケーキです。

シロップはこの容器で持ってきてくれるのでかけ放題!
それほど甘くないため、甘党の人はたっぷりかけちゃいましょう。

バターも十分な量がついてきます。

実はこのパンケーキ、「sides(サイドメニュー)」の欄にあるんです。
・・・この量のパンケーキをサイドメニューとする感覚は日本人には無いですよね~。

そのためメニューに「Pancake」の欄はないのでご注意を。

チーズオムレツ(フライドライス添え) $11.95

朝食にぴったりのオムレツ。
この日はシンプルなチーズオムレツをオーダーすることに。

チーズオムレツの中にはこれでもか!という量のチーズが入ってました。

とにかくたっぷりでチーズ好きにはうれしいですね。
チェダーチーズっぽく、濃厚で美味しかったです。

ちなみにオムレツにはサイドメニューとしてライス、トースト、パンケーキ、ハッシュブラウン、イングリッシュマフィンのうちいずれか1つが付いてきます。

またプラス$2でシャーリーズの名物ともいわれるフライドライスを選ぶことも可能。
せっかくなので今回はフライドライスをチョイスしました。

それにしても添えられてるフライドライスの量よ・・・。
ハンパないって!

そしてパラパラ感もハンパじゃない!

薄味なので子供に取り分けてあげるのにもおすすめのメニューです。
また、フィナデニソースが添えられているので物足りない人はちょっとかけるといいですよ~。

チキンナゲット&スマイルポテト(キッズメニュー) $4.95

キッズメニューからナゲットとポテトのセット。

・・・これ、子供がぐちゃぐちゃにした後じゃないですよ!
最初からこの状態で提供されました。(笑)

盛り付けにもこだわる日本のお店では見ない状態ですよね~。

でも4歳の息子はスマイルポテトにニコニコ。

キッズメニューは他にも同価格でパンケーキ+卵+ソーセージのセットなどがありました。

ベジタブルスクランブル $5.95

「Senior citizen’s」の欄からベジタブルスクランブルをオーダー。
卵入りの野菜炒めです。

これまたシンプルな味付けでちょっと物足りない感じ。
そういえばアメリカは好き嫌いがハッキリしているため、レストランでの食事でもお客が自由に味付けをして楽しむというのを聞いたことがあります。

テーブルには醤油が置いてありますので、自分の好みで調整しましょう。

ちなみにSenior citizen’s=高齢者ということ。
そのため、グアムにおけるスモールサイズの料理です。(これで)

正直言って、朝食として大人が1人で1皿食べたら十分なボリューム。
メニューに年齢制限は記載されていなかったので、おそらくは誰でも注文できると思います。

その他のメニュー

ステーキの種類も豊富。
ビーフだけじゃなくチキンやポークも揃ってます。

特にエイジドアンガスビーフのステーキはロブスターとセットで$31.95と格安。
お肉も柔らかくて美味しいという意見をよく見るのでステーキを食べたい人はエイジドアンガスビーフを注文したほうが満足度が高そうです。

その他、ハンバーガーやサンドイッチ、中華系の料理、チャモロ料理など。
選ぶのが大変なほどメニューが多いので、何系が食べたいかだけでも決めておくといいかもしれません。

シャーリーズコーヒーショップの雰囲気

タムニン店の店内はこんな感じ。

とにかく広く、ほとんど敷居もないので開放感があります。

これだけ広いので、いつ行っても入れないなんてことにはならないでしょう。

ソファ席もあり。
もちろんキッズチェアの用意もあるので子連れでも気軽に利用できます。

シャーリーズコーヒーショップでの支払い、チップについて

支払いはテーブルチェック。
お会計をお願いしてレシートを持ってきてもらいましょう。
現金でもクレジットカードでもOKです。

また、あらかじめ10%のチップが追加された額が請求されますので、請求された額のみの支払いで大丈夫です。
特別なことがない限り、チップの必要はありません。

今回私たちは店員さんが全く捕まらず、レジカウンターで支払いさせてもらいました。
なのでレジまで行っても対応してもらえます。
その場合、値段だけ告げられ、レシートの確認ができなかったので・・・なるべくならテーブルでのお会計がいいと思います。

テイクアウトについて

グアムでは多くのレストランでテイクアウトに対応してくれます。
シャーリーズコーヒーショップも例外ではありません。

もちろん食べきれずに残してしまった料理も持ち帰ることができます。
その場合は店員さんに「Can I get a to go box?」といえば持ち帰り用のBOXをくれたり、包んでくれたりします。
(「To go box,please」だけでも通じます。)

以前は持ち帰り用のboxを「Doggy Bag(ドギーバッグ)」と言っていましたが、現在は「To go Box」の方が自然です。

シャーリーズコーヒーショップの営業時間

ツーリストが利用しやすいタムニン店の営業時間は6:00-24:00。
定休日はありません。

朝食・ランチ・ディナーどの時間でも利用可能です。

シャーリーズコーヒーショップの場所・行き方

タムニン店(タモンから一番近いです)

赤いシャトルバスのタモンシャトルに乗り、「オンワードビーチリゾート」で下車。
オンワードホテルの隣のピンクの建物(サンタフェホテル)の隣にあります。

ハガニア店

赤いシャトルバスのハガニアシャトルに乗り、「アガニアショッピングセンター」で下車。
アガニアショッピングセンターの駐車場にあります。
ショッピングセンター内ではないので注意。

ハーモン店


国道27号線沿いにあるハ―モン店。
旅行者の利用はほとんどなく、ローカル感が一番強い店舗です。
レンタカーやタクシーの利用がないと行けません。

マイクロネシアモールのさらに奥という感じです。

基本情報

店名 シャーリーズコーヒーショップ (Shirley’s Coffee Shop)
ジャンル ファミリーレストラン・チャモロ料理・アメリカ料理
営業時間 ■タムニング店:6:00-24:00
■ハガニア店:6:30-22:00
■ハーモン店:7:00-14:30、17:30-21:30
定休日 なし
※ハーモン店のみ日曜のディナータイム休み
価格帯 $10前後~
場所 ■タムニング店:ホテル「オンワードビーチリゾート」並び (ホテル「サンタフェグアム」隣)
■ハガニア店:アガニアショッピングセンター敷地内
■ハーモン店:国道27号沿い、「COST U LESS」隣
TEL ■タムニング店:1(671)649-6622
WEB http://www.shirleysguam.com/
支払方法 AMEX,DINERS,JCB,MASTER,VISA / $
ドレスコード なし
予約 不要
キッズ
口コミ 4travel
tripadvisor
yelp
スポンサーリンク

 - ファミレス

         

もしお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです!

      2019/10/18

  関連記事

         

  こんな記事も読まれてます

ご注意・お願い

※本記事執筆時、参考にした資料による情報です。価格やサービスなどは最新でない可能性がある事をご了承ください。
※情報に不備不足があった場合には、お手数ですがこちらからご連絡頂けると幸いです。
グアムの最新情報を正しく提供していけるよう、口コミ情報も同時に募集しています。

掲載施設の関係者さまへのお願い