200%グアム!| レストランや観光スポットまとめ

こどもと楽しむ、大人ももっと楽しめる、はじめてのグアムを200%満喫する為の情報サイト

*

レンタカーがおすすめな人と不要な人。バスも豊富なグアムでレンタカーが必要なワケ。

 - グアム旅行の基礎知識

      2017/04/28

ドライブ

グアムでは日本の免許さえあれば国際免許なしでレンタカーが借りられます。
そのため、レンタカーでドライブしたいと思っている人もいるのではないでしょうか。

グアムの代表的な観光スポットはシャトルバスやオプションツアーで行くことができます。
そうなるとレンタカーはいらないと思いますよね。
実際、レンタカーなしでも十分にグアムを満喫することができます。

ですが、レンタカーの魅力は何といっても自由気ままに行動できること。

グアムは決してレンタカー必須の観光地ではありません。
レンタカーを借りる必要があるのかどうか、どんな人におすすめか、まとめてみましたので参考にしてください。

スポンサーリンク

レンタカーがおすすめな人

rentacar2

圧倒的にレンタカーがオススメと言えるのは以下のパターンです。

以前グアムに来たことがある人

グアムへの旅行が初めてではない場合はレンタカーを借りてみてもいいと思います。
特に前回までのグアム滞在でタモン、ショッピング、チャモロビレッジといった有名どころは楽しんだという人。
ぜひレンタカーを借りてみてください。

タモンから出て、南部の周りをぐるっとのんびりドライブ。
自然豊かなグアムの南部はビーチ以外にも観光スポットや展望台などのビュースポットがあります。
前回とは違ったグアムを楽しめるはずです。

また、一番綺麗な海と言われているリティディアンビーチにもレンタカーがあれば行く事が可能です。
[参考]グアムで一番綺麗なビーチ「リティディアンビーチ」の楽しみ方・行き方

グアム島は狭いので、南部をゆっくり回って、リティディアンビーチも行ったとしても、滞在中1~2日レンタルすれば十分です。

ホテルが「ウィンダムガーデングアム」の人

日本からの格安ツアーによく組み込まれる「ウィンダムガーデングアム」。
※旧アクアスイーツ、さらに旧ラマダスイートです。

タモンの中心から少し離れたこちらのホテルに宿泊する場合はレンタカー必須といっても過言ではありません。
レオパレスやオンワードのようにホテルライフが楽しめるようなホテルではないので、必然的に街や観光、ビーチに繰り出すことになりますが、徒歩圏内にはほとんど何もありません。

以前はこちらのホテルもシャトルバスの停留所があったため、タモンの中心やショッピングに行くのも問題ありませんでした。
ですが、交通法の改正によりこちらのホテルの前の通りを観光バスが走行することが禁止されてしまいました。
そのためシャトルバスの停留所が廃止され、交通手段がほとんど無い状態になっています。
※ホテルからTギャラリア(DFS)への往復送迎は出ていました。

また、イパオビーチまで距離的には歩いて行けますが、交通ルール上徒歩での通行が禁止されています。
(イパオビーチ手前の坂の部分が徒歩禁止です。ホテル前はもちろん歩けます。)
そのためホテルから一番近いイパオビーチに行くにも車が必要です。

グアム滞在中はオプショナルツアーで予定を埋め、ディナーも送迎付きのレストランを利用するなどレンタカーを借りずに楽しむこともできますが、少しでも自由に動きたい場合にはレンタカーがおすすめです。

滞在が1週間など長期間の人

初めてのグアムだとしても滞在が1週間など長期に渡る場合はレンタカーをおすすめします。

滞在期間が1週間あると、タモンの中心だけでは飽きてきてしまうかもしれません。
(もちろん毎日ビーチやホテルでのんびりできればそれでいいんだ!という人もいると思いますが)

そんなときにレンタカーがあるとビーチとは違ったグアムを満喫できます。
タモンから離れたグアムの南側には緑が多く、海とは違った自然が楽しめます。
海で遊ばずにのんびりドライブして自然を満喫するのも新鮮なグアムの楽しみ方です。

また、コンドミニアムタイプのホテルやヴィラに滞在する場合にはスーパーで食材を買い込むのにレンタカーがあると便利ですね。

レンタカーが不要な人

画像は2009年の赤いシャトルバス

画像は2009年の赤いシャトルバス

逆にレンタカーが必要ないんじゃないかと思われるのは以下のようなパターン。

初めてグアムに行く人

初めてグアムに行く場合、メインはビーチ、ショッピング、グルメとなることが多いのではないでしょうか。

タモン中心のホテルに滞在する場合はシャトルバスが利用できれば移動に何の問題もありません。
タモンから少し離れたオンワードビーチリゾートに宿泊する場合でもシャトルバスの停留所がホテルの前にあるので十分だと思います。

タモンビーチは多くのホテルから徒歩圏内ですし、シュノーケリングにぴったりのイパオビーチもシャトルバスで行くことができます。

またマリンアクティビティを楽しみたい人もレンタカーは不要です。
どのマリンクラブでもアクティビティの申し込みをすれば無料送迎を行っています。
プライベートビーチを利用したい場合も送迎があるので問題なしです。

ショッピングに人気の「マイクロネシアモール」、「グアムプレミアアウトレット(GPO)」、大型スーパーの「Kマート」もシャトルバスで行けます。
またタモン中心のホテルロードにもお土産探しに便利な「JPスーパーストア」、免税店の「Tギャラリア」、ブランドが揃う「タモンサンズプラザ」、たくさんのショップとレストランが入る「ザ・プラザ」など多くのショッピングスポットがあります。

タモンの中心には多くのレストランがあり、アメリカンなレストランから和食までなんでも揃っています。
毎日違った国の料理を食べることも、とにかくアメリカンなレストランにたくさん行くことも可能です。

このようにシャトルバスで十分に楽しめるグアムです。
小さい島だからといってあれもこれも予定を詰めすぎると、逆に忙しくて楽しめないなんてことも。

なので、初めてグアムに行かれる場合はわざわざレンタカーを借りる必要はないでしょう。

滞在が2泊3日、3泊4日など短期間の人

グアムは日本から3~4時間と近いおかげか短期間のツアーが多いです。
2泊3日の場合はグアム滞在は実質1日強、3泊4日の場合は実質2日強といったところです。

そうなるとビーチで遊んだり、ショッピングをしたりするだけでも時間が足りないくらいじゃないでしょうか。
そこにレンタカーを借りてドライブもするとなると、よほど体力がない限りヘトヘトになってしまいそうです。

滞在期間が短いときこそ上手にシャトルバスの利用してグアムを楽しみましょう。

ホテルライフを楽しみたい人

リッチなホテルからリーズナブルなホテルまで。
グアムには多くのホテルがあります。

その中でものんびりホテルライフを楽しみたいと思ってリッチなホテルを選んだ方、レンタカーは不要だと思います。

特に「オンワードビーチリゾート」や「パシフィックアイランドクラブ(PIC)」を選んだ人は大型ウォーターパークやマリンクラブも併設されていて1日ホテルのプールや目の前のビーチで遊んでいても楽しいはずです。
またタモンから離れた「レオパレスリゾート」も敷地内に多くの遊び施設が揃い、1日ホテル内で遊べます。

その他にも多くのホテルがビーチ沿いに建っていて、オーシャンビューの部屋からの景色を堪能しながらホテルライフが満喫できます。
ほとんどのホテルがホテル内に魅力的なレストランがありますので食事の心配もありません。

ぜひ思いっきりホテルを満喫してください。
むしろリッチなホテルに宿泊しているのにあっちこっちへと出かけてしまうのはもったいないです。

もちろん街に繰り出したい時、ショッピングに出かけたい時はシャトルバスで十分です。
ほとんどのホテルの近くに停留所があります。

レンタカー会社の比較

旅のメンバーや車の使い方はみなさんそれぞれ違ってきますので、自分にとって最もお得になるレンタカー会社を選びたいですよね。
でもグアムにはレンタカー会社がたくさんあるのでどこで借りたらいいのか悩んでしまいます。
レンタカーの値段が変わるポイントは下の9つ。

  • 何日レンタルするのか
  • 子供を乗せるか否か
  • ナビは必要か
  • 運転者は1人か
  • 若年運転者はいるのか
  • ローシーズンかハイシーズンか
  • 任意保険にどこまで加入するか
  • どこで借りてどこに返すのか
  • 送迎は必要か

どのポイントが自分に当てはまるのかチェックして、レンタカー会社を比較してみましょう。
比較についてはこちらを参考にしてください。
[参考]グアムのレンタカー、価格やキャンペーン、保険、空港送迎などの比較

レンタカーの予約方法

レンタカー会社が決まったら日本で予約することをおすすめします。
もちろん現地でも借りられますが、ハイシーズンなどは現地で借りようと思っても車が足りない場合も考えられます。
また現地で借りる場合はせっかくのグアム滞在時間を手続きに取られてしまうので、もったいないですよ。

各レンタカー会社のホームページから予約できます。

予約方法など注意事項はこちらを参考にしてください。
[参考]グアムでレンタカーを借りる!借り方や注意事項、ガソリンの入れ方について
[参考]ガソリンの給油をしなくていいレンタカー制度

おわりに

レンタカーがあってもレンタカーがなくてもグアムは十分に楽しめます。
それでもレンタカーがないと行けないスポットがあるのも事実。

レンタカーを借りた際には交通ルールを守って安全運転を心がけましょう。

スポンサーリンク

あなたにオススメのもう1記事

もしお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです!

  関連記事

ご注意・お願い

※本記事執筆時、参考にした資料による情報です。価格やサービスなどは最新でない可能性がある事をご了承ください。
※情報に不備不足があった場合には、お手数ですがこちらからご連絡頂けると幸いです。
グアムの最新情報を正しく提供していけるよう、口コミ情報も同時に募集しています。

掲載施設の関係者さまへのお願い